住まいのことなら何でも相談できるリフォームの達人が福島市の皆様のお役に立ちます

お問い合わせはこちら

スタッフ

お客様との心が通う綿密なやり取りを大切にしています

STAFF

フットワークの軽さを強みに小工事も大型改築もスムーズに対応

「こんなことお願いしてもいいのかな」「思い描いたイメージが実現可能か分からない」そんな時に気軽にお問い合わせいただけるリフォーム会社です。親しみやすいスタッフがお客様の不安な気持ちに寄り添い、質問・疑問を一つひとつクリアしていきます。
福島市周辺のお客様のお宅の修繕から大規模リノベーションまで住まいの専門家集団が幅広く承り、どんなことでも安心してお任せいただけます。「相談しやすい雰囲気だった」「またあの職人さんにお願いしたい」と嬉しい声をたくさんお寄せいただいています。

スタッフ

横山 貴志

横山 貴志

代表

メッセージ
leanのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
私は代表の横山 貴志(よこやま たかし)と申します。

学校を卒業し、塗装業や鳶職などをしていた私が、大工という仕事に出会ったのは、ちょうど20歳になる頃。
古くから木材で建物をつくってきた日本では、技術の高い大工さんが多く、仕事の現場でそんな職人気質の大工さんを間近で見て、自分もこういう仕事をしていきたいと思ったのがきっかけでした。
大工としての修行中は、主に新築住宅の建築に携わっていました。

もちろん、毎日が非常に充実していたのですが、経験を積むにつれて、
「もっとこうしたほうがいいのに」「こうすればお客様はもっと喜んでくれるのではないか」
そんな風に感じることも増えていきました。
しかし、当時の私は、あくまで職人の一人として現場に入っている立場。
たとえどんなに良いと思ったご提案でも、それを直接お客様に伝えることはできません。

そのもどかしさにどうしても納得がいかず、私は、一人前になったタイミングで独立する決意をしたのです。
一人で活動を始めてからは、一般住宅・店舗を問わず、リフォーム工事をメインにお引き受けするようになりました。
新築とは違い、リフォームの良いところは、何と言ってもお客様との距離が近いということ。

お客様のお悩みやご要望をじっくりうかがうことができますし、工事の内容もお互いに納得できるまでしっかり話し合うことができます。
こうしたプロセスを経て、お客様とともに取り組んだ工事が無事に終わって
「あなたにお願いして本当によかった、ありがとう」
と言っていただけたときは、それまでの苦労がすべて吹き飛ぶくらいに嬉しい瞬間です。

私がこの仕事に情熱を持ち続けられるのは、こんなやりがいがあるからこそだと思っています。
弊社が運営する雑貨屋lean(リアン)も含め、私たちは今後も、インテリアや建築を通じてたくさんの方にお会いする機会があるでしょう。
その一つひとつの出会いを大切にし、それぞれのお客様と、私たちらしくじっくり丁寧に向き合い、より一層お喜びいただけるサービスのご提供に努めてまいりたいと思います。
これからも、leanを、どうぞよろしくお願い申し上げます。

閉じる

安藤 理奈(あんどう りな)

安藤 理奈(あんどう りな)

閉じる

熊坂 貴之(くまさか たかゆき)

熊坂 貴之(くまさか たかゆき)

閉じる

栗城 博子(くりき ひろこ)

栗城 博子(くりき ひろこ)

閉じる

モルタル造形という特殊技術を自在に操る腕利きの職人が、お客様の夢見るイメージの再現を力強くバックアップします。モルタル造形はセメントと砂を水で練りペースト状になったモルタルを用います。どんな材質の場所にも施せ、またどんな風合いも表現できます。凹凸、直線、曲線を問わずデザインできるので、他の建材では難しかった造形もお任せいただけます。すべてオーダーメイドで対応するため、アンティーク調の雰囲気を醸したりポップに仕上げたりと、お客様のカラーをしっかりと押し出した自分だけの空間づくりに最適です。
夢のような技術ではありますが、重量があるというモルタルの性質上天井への施工が不向きだったり、大きく突き出たデザインには支えが必要だったりという気を付けるべき点があります。多数の実績を有する特殊技術と建築の専門家なら、安全に留意しながら情味豊かにお客様の夢を実現いたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。