お問い合わせはこちら

ブログ

2021/03/24

モルタル造形

擬木

オーダー頂いた大型犬用の犬小屋に飾りの窓を造形しました。 

モルタル造形の優れた所はあらゆる物を表現できるという事ではないでしょうか。

外部に実際の木を使えば、必要になるのが、メンテナンス! 数年に一度はメンテナンスをしなければ、傷んでしまいます。放っておけば腐ってボロボロになってしまいますよね。

経年劣化でアンティークな雰囲気を醸し出すいっときはあるのですが、その雰囲気を長い間保つ事はできません。 

モルタル造形なら、木材が経年劣化してアンティークな雰囲気を醸し出してる時の状態をそのまま維持する事ができるのです。(造り出す事ができるのです)

外部に木を使いたいと思っているけどこんな不安はありませんか?

① 虫がキライ

② シロアリを寄せ付けてしまうのでは?

③ メンテナンスが面倒だ!

④ 腐ってしまうのでは?

⑤ 作り直すのにまたお金がかかってしまうのでは?

などの不安要素があったのではないでしょうか。

 

モルタル造形なら、こんな不安を抱えてるあなたへおすすめです。 

モルタル造形 擬木でメンテナンスフリー!

 

            lean (リアン)横山

 

              

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。